キイロウミウシ

こんにちは!

 

昨日のアオウミウシに続き

今日もウミウシを紹介したいと思います!!

 

今日はキイロウミウシを紹介します♪

 

相模湾以南、西太平洋、インド洋に分布しています!

 

沿岸の岩礁域やサンゴ礁域で見られます!

 

体長は通常15~30㎜で最大で90㎜程度です!

 

キイロウミウシという名前ですが

乳白色や淡褐色の個体が多いです!

色彩異変の多い種で背面が褐色を

帯びる個体も存在します!

 

日本近海のものは黄色や白色の個体が多く

南方系のものは茶色が強い個体が多いです!

 

食性はカイメン類を食べ食べる

カイメンの種類によって本個体の体色が

変化すると言われています!

 

外套膜は波状で縁は黒く内側は白色をしています!

触覚、二次鰓の先端は黒みを帯び

基部は白色をしています!!

 

 

アオウミウシも綺麗ですが

キイロウミウシも可愛いですよ♪

 

キイロウミウシにも会いに行きましょう!!