ダイビングは梅雨でもできます~ダイビングの意外な事実

ダイビングは梅雨でもできます~ダイビングの意外な事実

 

ダイビングをするようになって17年、するようになってから知った意外なことが沢山あります。

例えば

■雨降っても波は高くならない

なので雨でも出来る。梅雨の時期も出来ます。波は風の影響を受けるので、晴れていても風がきつい時は波が高い。雨降っていても風がない時は水面は穏やかです。ちなみに、風の向きや強さは事前に天気予報などで確認出来ます。

■耳抜きは練習したら出来る

■ダイビングのカードは認定証

■和歌山の海もキレイ

■海は青くない 青く見えているだけ

■ハンディあっても出来る

■冬用スーツあるので年中ダイビング出来る

■お盆過ぎてもクラゲは増えない。むしろ年中いる

■ジョーズは作り話だった

■ニモのカクレクマノミは性転換する

■ドリーは和歌山の海にもいる

いかがでしょうか?全部ごぞんじでしたか?

そのほかの意外な事実なども書いています

初級ライセンスのご紹介

今年、ダイビングにチャレンジしてみませんか?

息抜きに、癒しに、楽しみにいかがでしょうか?

お1人でダイビングを始める方に、不安のないようにフォロー体制抜群 ライセンス講習随時開催♪お一人様や、ご家族、ご友人同士で始められる方が多くおられます!

インスタグラムで講習風景など発信しています!

フォローお願いします。

https://www.instagram.com/p/CPeZOXELYIa/?utm_source=ig_web_copy_link

病院などで海の写真を展示するホスピタルアート活動をしています。

コロナ陽性の方が滞在する大阪の中之島にあるホテルで、ホスピタルアートとして海の写真の展示スタートしました!